女性におすすめの転職

女性の転職活動

リクナビNEXT[業界人気No.1転職サイト]
詳細
★★★★★
 リクナビNEXTは女性の支持率No.1の転職サイトです。求人情報総数は業界トップクラスで女性向けの求人も多数掲載!転職ノウハウであなたの転職スタイルを再度確認し、効率の良い転職活動が出来ます。
利用者の声
良かった
転職サイトってもっと堅いイメージだったけど、サイトのデザインがシンプルで使いやすく、親しみが持てました。類似レコメンド機能で、同じ境遇の転職仲間も作れたし、自分一人じゃないって感じが心強かった。(24歳 女性)
良かった
企業への応募予想人数が、パーソナルダッシュボードっていう機能で、数字になって現れるんだけど、この数字がリアルでなんか頑張らなきゃって気分にさせてくれた。転職活動してるとモチベーションが下がるから、こういうリアルな数字が見えるのは良いなって思ったね(29歳 女性)
良かった
転職ノウハウって、一冊の本のように読み応えがあります。業界を代表する転職サイトだけあって、集まる情報も豊富で選ぶのに困るほどです。履歴書の書き方なども、見落としてしまいそうなポイントが詰まっていて役にたちました。(26歳 女性)

リクルートエージェント[9割は非公開求人]
詳細
★★★★
 業界・職種・地域に精通したプロのキャリアコンサルタントが書類の書き方・面接の受け方・退職手続きなどあなたの転職活動をサポート!忙しい方や転職初心者にもおすすめです。
利用者の声
良かった
一対一のカウンセリングで面と向かって話しを聞いてくれたことで、担当のキャリアコンサルタントとの 距離がグッと縮まった気がして、その後の相談がとてもしやすかったです。面接での注意点も自分では気付かない所まで指導してくれたので、自信を持って面接に挑めました。(26歳 女性)
良かった
一番の驚きは、条件のよい非公開求人や独占求人がたくさんあったことです。非公開の求人は競争相手が少ないですし、企業から希望の人材の要素が前もってエージェントに伝えられているらしく、求人を紹介された時点での内定の可能性が高いのが魅力だと感じました。(30歳 女性)
良かった
興味があった未経験の分野の詳しい話しをカウセリングの時に聞けたことで、思い切って応募する勇気が持てました。希望に合う求人だけでなく、可能性がある求人も多く紹介してくれたので、色々な可能性があるということにも気づくことが出来て良かったです。(25歳 女性)

 最近増えているのが女性の転職です。 男性社員とは違い、女性は結婚や出産によってやむを得ず転職する例が多く、必ずしも自分の希望通りの仕事に転職できるとは限りません。

 

 中には待遇の低下や希望以外の職種を受け入れざるを得ないケースも多く、ステップアップに繋がる転職ばかりではないのが現状です。

 

  しかし、女性の場合は社会人経験を数年積んでから転職したほうが、仕事未経験の女性よりも有利なケースが存在します。女性の社会進出は進んできていますが、20代前半の女性は即戦力として軽視されがちなのも残念ながら事実です。

 

 それに比べて20代後半になってから転職しようと考えている女性は、それまでの仕事でもキャリアを積み上げてきているため、雇用側も安心して採用しやすいというメリットがあります。

 

 そのため転職の面接では、自分がどのくらい即戦力として役に立つかをアピールできるかがポイントになります。そのためには経験やスキルを若い鬱から身に着けておかなくてはいけません。

 

 女性の転職は男性に比べて産休・育休といった問題が絡んでくるのでただでさえ不利になりがちです。男性と同等の仕事をするだけの能力と意欲があっても、実際にそれが発揮できるとは限りません。

 

 ただ能力をアピールするのではなく、女性特有の柔らかさを生かした受け答えや、面接官の意図を的確に理解して速やかに回答することができるだけの起点を持った人材が求められます。

 

  女性であることが転職で不利になることもあり得ますが、そこで嘆いていても事態を打開することはできません。女性であることが理由で落とすような企業には就職しないほうがまし、と前向きにとらえましょう。