添え状の効果とは

 企業へ応募書類を送るときに、ぜひ添えたいのが添え状(お礼状)です。これは本来、書類に目を通してもらったことに対する感謝を伝えるための礼儀として始まった習慣ですが、現在では完全にビジネスマナーとなっており、転職活動では必須になっています。

 

 この添え状の目的は、書類を読む採用担当者の印象を良くすることです。採用担当者は大量の応募書類に目を通します。形式の決まった履歴書や説明調になりがちな職務経歴書は硬い文章が多くなるため、精神的な疲労も蓄積しがちです。そんなときに添え状を添えておくことで緊張を和らげることができるでしょう。うまくいけば好意をもって書類を見てもらえます。

 

 また、履歴書や職務経歴書では、あなたのキャリアの紹介について書面を割かねばならず、なかなかあなたの熱意や内面をアピールしにくいという点があります。そこで、履歴書や職務経歴書を読む前の導入部として添え状を読んでもらい、そこであなたの思いや人柄を知ってもらうという手段にも使えます。

 

【特集記事】
25歳の転職活動
25歳で転職に成功するための情報満載!

 

就職・転職 - 毎日新聞

 

 上手な添え状が一枚添えられているだけで、採用担当者が受ける印象は格段に良くなります。逆に手を抜いてるを感じられる添え状は逆効果を生む可能性もあります。マナーとして必ず添えなければならない以上、履歴書や職務経歴書と同じくらいの注意を払って丁寧に作成してください。